神戸ARTレディスクリニックでは、不妊治療に精通したスタッフが一般不妊治療・体外受精・顕微授精など、不妊でお悩みの方のための治療に取り組んでいます。

小さな生命を抱きしめる、その感動をあなたと

当院では未受精卵の卵子凍結は行っておりません

お知らせ

2019-02-23
⼤⾕レディスクリニックでのNGS法による着床前診断(PGT-A)で染色体数が正常と判定された881個の受精卵の単一胚移植後の成績
2019-02-20
3月9日(土) 体外受精説明会を 開催します
2019-02-11
均衡型相互転座保因の大谷レディスクリニックにおけるaCGH法による着床前診断の結果について
2019-02-11
看護師求人のお知らせ
2018-11-02
ただ今相談BBSは休止中です
2018-08-27
異常と診断された胚を移植する価値があるのか?
2018-04-24
新刊のお知らせ
2018-04-01
クリニック名 変更のお知らせ
2018-04-01
第2大谷レディスクリニックは特定不妊治療費助成事業の指定医療機関です
2018-01-30
「流産率の低下と着床率の向上を目的とする着床前診断を推進する患者の会」ホームページ開設のご案内と 参加のご依頼
2017-11-21
初診について
2017-08-10
ERAについてのページを追加しました
2017-07-02
何百通も送って頂いた、皆様からのご声援、日本産科婦人科学会倫理委員会へのメールの一部のご紹介
(個人情報保護のためご本人様の承諾を得て一部修正してあります)
2017-07-01
日本産科婦人科学会の不適切な「処分」について
2017-03-12
大谷レディスクリニックでは次世代シーケンサー(NGS)やロボットを導入し、胚移植あたりの妊娠率は70%を越えています(平均年齢40歳)

医師紹介